2006年08月12日

お墓で転んだら猫になる!?

 お盆の季節がやってきました。

 今年も、自分の実家と奥さんの実家の墓参りをする予定です。(どちらも、奈良県内にあるので、盆、彼岸、命日にはお参りに行くようにしています。)
 遠方にあるお墓は、さすがに毎年お参りすることは難しいのですが、何年かに一回はお参りに行くようにしています。特に宗教心があるわけではないのですが、当たり前のこととして深く考えずにお参りしています。

 ところで、このアタリ(というか、一部の家)には、「お墓で転んだら猫になる!」という言い伝えがあります。そういえば、墓地のところに猫が何匹かたむろしていることがあります。じっとこちらを恨めしそうな目で見ていますが、あの猫たちは、ひょっとしたら、元々、人間で、親の言うことを聞かずに、お墓でふざけて、転んだため猫になっちゃったのかもしれません。。。。

 お墓は静かにお参りしましょう。


http://www.brst.tv/new_prof/71neko.php
posted by SE会計士の日記 at 07:53| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは! この記事を楽しく読ませていただきました。実は、この言い方(言い伝え)私も昔から親たちに聞かされています。奈良県民です。で、上記のようなグループを立ち上げて、細々ながら活動しています。県の内外で同じ言い伝えのある地区をGoogleMapに記録しています。参照まで。
Posted by の村信介 at 2017年09月29日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック