2007年06月10日

たこ焼き機

 我が家にはたこ焼き機がありまして、晩御飯として時々たこ焼きを食べています。

これは、ごく普通のことと思っていたのですが、、、、

あるとき、ある研修会にお迎えした講師の先生が、大阪に来られたとき、「お土産にたこ焼き機を買っちゃいました」と喜んでおられました。
そのとき、初めて「たこ焼き機が家に普通にあるのは、関西だけなんだ」と気付かされました。

たこ焼き機にも各種あって、鉄板にボコボコと丸い穴の開いただけのものから、電気たこ焼き機(といってもそんなに高くない)などいろいろあります。(大阪では道具屋筋などにいくといろんな商売道具と一緒に、たこ焼き機が売られています。
http://www.doguyasuji.or.jp/


たこ焼きにも、いろんな焼き方があるんでしょうが、
我が家での、たこ焼きの焼き方は、次のようなやり方です。

1、まず鉄板をあっためた後、全体に、油をしっかり敷きます。
2、テンカス(てんぷらのカス)を穴のなかに入れます。テンカスは、スーパーに売ってる揚げ玉じゃなくて、蕎麦屋さんや天麩羅屋さんで、分けてくれる、本物がGOOD
3、ぶつ切りにした蛸を一つずつ穴に入れていきます。
4、たこ焼き粉を溶いた生地を入れていきます。
5、穴にマヨネーズを一つずつ入れていきます。
6、キャベツの刻んだやつをたっぷりかけます。
7、お好みで紅しょうがの刻んだやつをかけます。
8、じっくり焼きます。
9、ある程度焼けてくると、くしを使って、ひっくり返します。(これは多少のコツがいりますよ)
10、全体が焼けたら、お皿におろして、盛り付けます。
(出来上がったものを、一回取り出して、油を敷きなおし、さらにこんがり焼くと、おいしい揚げたこ焼きができます)
11、お好みでカツオ節、青海苔、ソース、などをかけます。

我が家では、お正月のおせち料理に飽きた時なども、たこ焼きを食べてます。
posted by SE会計士の日記 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おれはエステティシャン
Excerpt: 女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
Weblog: さわだ07
Tracked: 2007-06-10 12:56

たこ焼きにしか見えないシュークリーム
Excerpt: 先日、駅の掲示板にこう書いてありました。 「もう探さないでください・・・。ウォー
Weblog: きっと日刊じゃんくま新聞
Tracked: 2007-09-11 09:51